日曜日は、息子二人の空手の試合で府立体育館に行きました。
今回気になっているのが長男の試合です。
4年ぶりの試合です。(^^)


小学4年生までは試合に出ては入賞する時期が続いたのですが
中学受験を受けるため 塾のウエイトが大きく為り
空手の練習時間はどんどん減って行きました。

5年生の時、練習不足のまま試合に出場して
いつもならなんてことの無い試合にスタミナ不足で負けてしまい・・・ 
本人にとってはショックだったのか勉強に集中すると言う名目で空手を辞めました。


受験の方は希望する中学に合格して一段落つきましたが(^^)
中学に入って もう一度空手を始めたいと言ってきましたが・・・
ただし、試合には出ないとの事

私   ・・・好きにしたら え~やん
息子1号・・・出ろと言えば辞める!!
俺   ・・・イチイチ念押しするな……(怒

などの経緯から、試合の話は厳禁に成りました。
私的には試合を見たいと思いながら言うに言えず・・・数年が過ぎました。
今回、息子2号に

「試合で戦っている お兄ちゃんが見たい」と頼み込まれての出場です。
なんとナイスな2号の意見なのでしょう。(笑

前回の経験から今回はガッツリ練習を重ねたようですが
試合の間隔も開きすぎなので私としては、かなり心配しました。
当日、小学生の頃と違い試合前の恐怖心を自分の中で処理しようとしている 
息子1号を見て・・・思わずハグしたい気持ちでしたが
息子1号のテンションが下がりそうなので止めました。(^^)

心配はしましたが結果は、長男が優勝で次男は準優勝
長男に至っては、今大会最優秀選手賞 MVP まで頂き
お兄ちゃんとしての面目も保たれ・・・なんかぁ~一安心しました。(^^)

親などは、心配するだけで何も出来ない
せいぜい息子の応援に声を張り上げてるだけです。
毎回 ハズカシイから止めようと思うのですが、こればかりは無理ですね。(笑

 WS000019
 
 

勝たしてやりたいと言う親バカから いつもの
2倍疲れて帰って来ましたが今宵のお酒も2倍美味しかったです。 
力を貸していただいた先生方、応援して頂いた皆様方には深く感謝です。